JSTA : 一般社団法人 日本スポーツツーリズム推進機構

MENU

中国における スポーツツーリズム元年

2016年12月22日に中国政府、国家観光局・国家体育総局によるスポーツツーリズムの発展に向けた指導意見が発表されました。
原文は中国語のみの発表ですが、JSTA会員の皆様にご活用いただくべく、日本語翻訳版をメンバー限定ページにて全文を公開しております。
(ユーザーID、パスワードが必要です。ご不明な方はJSTA事務局までお問い合わせください。)

中国は、スキーをはじめとする氷雪産業に加え、レジャースポーツ産業の育成に前のめりであり、日本のスポーツ産業にとってもいいニュースです。また、今後13億人のマーケットに対して、アウトドア用品やスキー用品の輸出に弾みがつくと期待されます。


国家観光局・国家体育総局によるスポーツツーリズムのさらなる発展に向けた指導意見
観光局発表(旅発)[2016]第172号

2016.12.22 17:40:00 出典:企画財政課
各省、自治区(内モンゴル自治区、チベット自治区など)、直轄市(北京市、上海市など)の観光発展委員会(局)、スポーツ局:
スポーツツーリズムは、観光産業とスポーツ産業のハイブリッドの新しい産業形態であり、スポーツを中心に、スポーツの観戦、参加、体験、見学の形で、健康、エンタテインメント、旅行、レジャーのニーズを満たすために、人々に提供するプロダクトやサービスの一連の経済活動である。フィットネス、レクリエーション、スポーツイベント・試合、スポーツ用品の製造、スポーツ施設の建設などを含む。「国務院事務局からのフィットネス・レジャー産業の発展を加速するための指導意見」と「国務院事務局からの観光、文化、スポーツ、健康、シルバー産業、教育、研修などの分野の消費を拡大する意見」をより深く理解、実行し、スポーツツーリズム強く発展させるために、以下の意見を提出する。

続きはこちら(JSTA会員限定)

« 一覧へ戻る

ページの先頭へ戻る

Board Member

  • KNT
  • さいたまスポーツコミッション
  • JTB
  • スポーツコミッション関西
  • ANA
  • 電通
  • 東横INN
  • JAL
  • JTU
  • 日本旅行
  • 日本旅行ヒト・コミュニケーション
  • mizuno