Information

【JSTA事務局より年末年始休業のお知らせ】

 
年内業務は、12月27日(火)までとさせていただき、12月28日(水)より1月4日(水)まで事務局は休業となります。
年始は、1月5日(木)より業務開始となります。休業期間中の事務局へのご連絡はメールまでお願い致します。
 
メール:info(a)sporttourism.or.jp ※(a)を@マークに置き換えてください。
 
皆様どうぞ良いお年をお迎えください。

第3回 JSTAウェビナー:官民連携で河川を魅力的な空間に!『かわまちづくり』支援制度と水辺資源を活かしたスポーツツーリズム

=終了しました=

「かわまちづくり」は、河川空間とまち空間が融合した良好な空間形成を目指す取組であり、平成21年度よりスタートし、平成28年度より民間参画が可能となった国土交通省の制度です。
国交省や都道府県等が管理を行う河川において、市町村や民間事業者、地元住民などと河川管理者が共同で作成・登録したかわまちづくり計画に基づき、河川管理施設の整備が概ね5カ年で行われています。全国252地区で取り組まれており、従来の治水を中心とした河川空間整備をはじめ、カヌーやSUPなどアクティビティ環境やサイクリングロード、カフェや道の駅・公園などの隣接施設連携等も行われています。

この「かわまちづくり」支援制度を利用して水辺を活かしたまちづくりを行っているのが高知県の早明浦ダム周辺地区です。

四国最大の早明浦ダムを有する「さめうら湖」のほとりに、2020年にオープンした「さめうらカヌーテラス」は、ホテルやカフェも併設され、カヌーやSUPなどのアクティビティを体験できる自然体験型観光拠点となっており、ここを拠点に活動する(一社)土佐町スポーツコミッションは、2021年に設立された、全国でも珍しい水辺に特化したスポーツコミッションです。

本ウェビナーでは、国土交通省の村山様より「かわまちづくり」の制度の概要をご説明いただき、国の支援制度を利用して水辺資源を活用したスポーツツーリズムの実現の可能性を探ります。
また、土佐町SCの古賀様より実際の制度活用や事業事例をご紹介いただきます。

水辺資源に限らず、支援制度を利用してスポーツツーリズムの造成を検討されている方も、ぜひご参加ください!

第3回 JSTAウェビナー
官民連携で河川を魅力的な空間に!『かわまちづくり』支援制度と水辺資源を活かしたスポーツツーリズム
プレゼンテーション① 村山 弘晃 氏
 ・国土交通省
  水管理・国土保全局 河川環境課 課長補佐
プレゼンテーション② 古賀 智志 氏
 ・一般社団法人土佐町スポーツコミッション
  専務理事/事務局長
質疑応答  

【開催概要】
・日時:2022年12月12日(月)14:00~15:05(受付開始 13:50~)
申込期限:2022年12月12日(月)0:00 
・形式:Zoomウェビナーによるオンライン配信(お申込み頂いた方限定でアーカイブ動画を公開いたします。(YouTube視聴期間約1か月)当日ご覧いただけない方もぜひお申し込みください。)
・定員:500名
・料金(税・書籍送料込):
 ◆JSTA会員◆ ①セミナー視聴のみ:無料、②[書籍付]セミナー視聴 2,300円
 ◆一般(非会員)◆ ③セミナー視聴のみ:1,000円、④[書籍付]セミナー視聴 3,000円

 『JSTA会員』は2022年度の年会費をお支払いいただいた法人・公益法人・自治体・スポーツ団体、およびその所属員、個人正会員、個人賛助会員です。 ご所属先が会員かどうかご不明な場合はこちらでご確認ください。(個人会員除く)ご不明な場合は、事務局までお問い合わせください。

 [書籍付]は、9月15日に発行された『実践 スポーツツーリズム 組織運営・事業開発・人材育成』(学芸出版社)を割引価格でご購入いただけます。書籍の詳細は「書籍のご案内」ページをご覧ください。書籍は決済完了次第、スマートレターで順次発送いたします。
尚、本セミナーの内容との連動はございません。

【Peatixでのお申込みに関する諸注意】
・チケットの「JSTA会員/一般(非会員)」を間違えますと、ご注文を一旦取り消し、再度お申込みいただきます。ご返金には申込者負担で手数料が発生いたしますので、予めご了承ください。
・決済完了後の変更・キャンセルは対応いたしません。
・Peatixから領収データが発行されます。事務局での個別対応は致しかねます。

【お申し込みからご参加までの流れ】
1. Peatixにて参加の申し込み、決済をお済ませください。
2. 当日12/12の午前中に視聴ページのリンクがあるメールを配信します
  ※コンビニ支払を選択された場合、お支払い確認後にメールが届きます。
3. セミナー当日、2.で届いたメールのリンク先にアクセスし、Zoomウェビナーにご登録の上ご視聴ください。

【Zoomでの視聴について】
・ご自身のデバイス、インターネット通信環境を整えてご視聴ください。音声や映像の乱れ、不具合に対する責任は負いかねます。
※Zoomを使用したオンラインセミナーとなります。既にZoomをご使用の方は事前準備は不要ですが、PCの場合、開始前にZoomアプリをインストールされた方がスムーズにご参加頂けます。
 ダウンロード:https://zoom.us/download
 →ミーティング用Zoomクライアントをダウンロードしてください。

 スマートフォンやタブレットでご視聴される場合は、事前にアプリをご用意ください。
 (アプリ名:Zoom Cloud Meetings)

・Zoom操作に関するご質問はお受けできません。Zoom社のサポートにてご確認ください。
 https://support.zoom.us/hc/ja

【ウェビナーに関するお問い合わせ】JSTA(日本スポーツツーリズム推進機構)事務局
TEL:03-6441-2045(平日11:00~16:00)
E-mail:info(a)sporttourism.or.jp
→「ご所属・お名前」をお送りください。
((a)=@に置き換えてください。)

原田宗彦JSTA会長 10/11(火)ラジオ出演のお知らせ

全国旅行支援が開始されるにあたり注目を集めているスポーツツーリズムについて、生放送で電話出演する予定です。 ※地域により、放送時間が異なります。 ※急きょ、番組の内容が変更になる場合がございます。 【日時】10月11日(火) 9時過ぎ(9:08頃から10分弱を予定しています) 【番組】JFN『OH! HAPPY MORNING』内「Today’s Focus」のコーナー https://audee.jp/program/show/27266 【ネット局】JFN系列の10局 FM青森・岩手・秋田・山形・富山・石川・三重・山陰・香川、InterFM(首都圏) ◆放送終了後は「radiko」のタイムフリーでも約1週間お聞きいただけます。

第2回 JSTAウェビナー:デジタルまちあるきを活用した地域活性化 ~歩くモチベーションを産み出すスポーツツーリズム~

=終了しました=

幅広いスポーツジャンルの中からウォーキングに注目し、デジタルを活用したまちあるきによる地域活性をテーマとしたトークセッションを開催します。

ソフトバンクでは、ARや位置情報ゲームなどを提供するNiantic, Inc.が提供するAR開発者キット「Niantic Lightship ARDK」を、国内通信事業者として初めて採用し、ソフトバンクが運営するコンテンツ配信サービス「5G LAB」の「AR SQUARE」アプリなどで提供、現在は自治体向けサービスとして展開を始めております。
「ここではないどこかを作るのではなく、今いる場所をいかに豊かにするか」Nianticが提唱する「リアルワールド・メタバース」の世界観は、多くの人が街に出向き、地域を散策することで地域の新たな発見と、ウォーキングの動機づけとして役立ち、運動不足解消の一翼を担っています。

「膝栗毛」は街並みを楽しみ、新しい発見やその街のストーリーを感じながら歩くことで地域の魅力を体験することを目的とした「歩き旅サービス」です。
「身近なまちの、何気ない道を、エンターテイメントに」をコンセプトに、アプリ内に東海道だけでなく全国各地で続々と新しいコースが開発されており、歩く速度で発見が出来る地域の魅力をコンテンツで可視化し、歩き旅を通じて地域と長時間接続する体験を生み出し関係人口の創出や消費拡大といった地域活性に繋げるサービスを目指しています。

今回のウェビナーでは、人が能動的に、楽しみながら活動するための技術である「ゲーミフィケーション」を活用し、デジタルとリアルの融合によるスポーツツーリズムの仕掛けづくりや地域活性化のヒントを探ります。

 

第2回 JSTAウェビナー:デジタルまちあるきを活用した地域活性化 ~歩くモチベーションを産み出すスポーツツーリズム~
イントロダクション 川杉 章 氏
 ・JSTAセミナー委員
 ・株式会社JTBコミュニケーションデザイン
  事業共創部 プロデュース局  エグゼクティブプロデューサー
講演① 廣場 啓祐 氏
 ・ソフトバンク株式会社
  公共事業推進本部 公共事業推進統括部 事業開発部 部長 兼)サービス企画本部 コンテンツ推進統括部 メタバース・NFT部 担当部長
 ・一般社団法人 おもてなしICT協議会 副理事長
講演② 米田 大典 氏
 ・株式会社 膝栗毛 代表取締役社長
 ・三菱地所株式会社 新事業創造部 兼 コンテンツビジネス創造部
トークセッション&質疑応答

廣場 啓祐  氏
米田 大典  氏
モデレーター:川杉 章  氏

【開催概要】
・日時:2022年11月2日(水)14:00~15:30(受付開始 13:50~)
申込期限:2022年11月2日(水)0:00 
・形式:Zoomウェビナーによるオンライン配信(お申込み頂いた方限定でアーカイブ動画を公開いたします。(YouTube視聴期間約1か月)当日ご覧いただけない方もぜひお申し込みください。)
・定員:500名
・料金(税・書籍送料込):
 ◆JSTA会員◆ ①セミナー視聴のみ:1,000円、②[書籍付]セミナー視聴 2,500円
 ◆一般(非会員)◆ ③セミナー視聴のみ:1,500円、④[書籍付]セミナー視聴 3,000円

 『JSTA会員』は2022年度の年会費をお支払いいただいた法人・公益法人・自治体・スポーツ団体、およびその所属員、個人正会員、個人賛助会員です。 ご所属先が会員かどうかご不明な場合はこちらでご確認ください。(個人会員除く)ご不明な場合は、事務局までお問い合わせください。

 [書籍付]は、9月15日に発行された『実践 スポーツツーリズム 組織運営・事業開発・人材育成』(学芸出版社)を割引価格でご購入いただけます。書籍の詳細は「書籍のご案内」ページをご覧ください。書籍は決済完了次第、スマートレターで順次発送いたします。
尚、本セミナーの内容との連動はございません。

【Peatixでのお申込みに関する諸注意】
・チケットの「JSTA会員/一般(非会員)」を間違えますと、ご注文を一旦取り消し、再度お申込みいただきます。ご返金には申込者負担で手数料が発生いたしますので、予めご了承ください。
・決済完了後の変更・キャンセルは対応いたしません。
・Peatixから領収データが発行されます。事務局での個別対応は致しかねます。

【お申し込みからご参加までの流れ】
1. Peatixにて参加の申し込み、決済をお済ませください。
2. 当日11/2の午前中に視聴ページのリンクがあるメールを配信します
  ※コンビニ支払を選択された場合、お支払い確認後にメールが届きます。
3. セミナー当日、2.で届いたメールのリンク先にアクセスし、Zoomウェビナーにご登録の上ご視聴ください。

【Zoomでの視聴について】
・ご自身のデバイス、インターネット通信環境を整えてご視聴ください。音声や映像の乱れ、不具合に対する責任は負いかねます。
※Zoomを使用したオンラインセミナーとなります。既にZoomをご使用の方は事前準備は不要ですが、PCの場合、開始前にZoomアプリをインストールされた方がスムーズにご参加頂けます。
 ダウンロード:https://zoom.us/download
 →ミーティング用Zoomクライアントをダウンロードしてください。

 スマートフォンやタブレットでご視聴される場合は、事前にアプリをご用意ください。
 (アプリ名:Zoom Cloud Meetings)

・Zoom操作に関するご質問はお受けできません。Zoom社のサポートにてご確認ください。
 https://support.zoom.us/hc/ja

【ウェビナーに関するお問い合わせ】JSTA(日本スポーツツーリズム推進機構)事務局
TEL:03-6441-2045(平日11:00~16:00)
E-mail:info(a)sporttourism.or.jp
→「ご所属・お名前」をお送りください。
((a)=@に置き換えてください。)

「地方創生・まちづくりに関する人材の全体像把握調査」実施に関するお知らせ

平素は当機構の諸事業に対して格別のご高配を賜り、厚く御礼申し上げます。

今年度JSTAがスポーツ庁より受託している「地域スポーツコミッション基盤人材育成サポート事業」の一環として、地域スポーツコミッション、観光地域づくり法人(DMO)、トップスポーツチームを対象に組織体制および活動概況等の最新情報を把握する調査を実施することとなりました。
ご多忙のことと存じますが、調査の趣旨をご理解いただき、該当の組織、団体におかれましては、何卒ご協力くださいますよう、お願い申し上げます。

【調査概要】

実施期間:令和4年9月1日~10月31日

調査対象①:地域スポーツコミッション(187団体)
(団体調査) 観光地域づくり法人(DMO)(241団体)
      トップスポーツチーム(53団体)

調査対象②:上記団体に所属する個人
(個人調査)調査方法:郵送法による質問紙調査

調査について詳しくはこちら