Information

【会員の皆様へ】年会費お支払いについてのご案内

平素は格別のご高配を賜り、厚く御礼申し上げます。
会員の皆様へ平成30年度の継続・新規入会に伴う年会費お手続きのご案内をお送りしております。
会員種別によりお手続き方法が異なりますので、各該当のお手続きをご確認くださいますようお願い申し上げます。


【法人(公益含む)・自治体・スポーツ団体】

4月5日郵便発送にてご請求書をお送りしております。
指定の銀行口座に期日までにお支払いくださいますようお願い申し上げます。
請求書の未着や事情によりお支払いが遅れる場合は、事務局までご連絡くださいますようお願い申し上げます。

【個人】

3月末に「日本スポーツツーリズム推進機構会員システム」差出人にてご案内メールをお送りしております。
会員管理システム「シクミネット」にログイン頂き、
コンビニ決済・クレジット・ペイジー(銀行決済)のいずれかにてお手続きください。


尚、最終支払期日を過ぎますと退会扱いとなり、再入会(入会申込書提出)をお願いしておりますので、ご注意ください。


また、法人、公益法人、スポーツ団体、自治体会員でご担当者様の変更や、
個人会員を含めご連絡先の変更等がございましたら、ご面倒をお掛けいたしますが事務局までメールにてお知らせください。

スポーツ庁:「スポーツツーリズム需要拡大戦略」結果の公表について

スポーツ庁サイトにて「スポーツツーリズム需要拡大戦略」及び、
「スポーツツーリズムに関する国内外マーケティング調査」結果が公表されました。

JSTAでは、本戦略の基となる「スポーツツーリズム需要拡大のための官民連携協議会」の
座長を当機構会長の原田宗彦が務め、関係団体として参画しています。


《以下、スポーツ庁サイトより抜粋》

スポーツ庁では、平成29年8~12月にかけて、スポーツツーリズム関連企業14社とともに、
「スポーツツーリズム需要拡大のための官民連携協議会」を開催しました。

また、同時に日本国内及び海外7か国・地域(中国・韓国・台湾・香港・米国・タイ・
オーストラリア)を対象に、日本国内でのスポーツツーリズムに関わる消費者調査を
行いました。これらの議論や調査結果を元に策定した、平成30年度以降の指針とする
「スポーツツーリズム需要拡大戦略」をマーケティング調査結果と合わせて公表します。

スポーツ庁はこの戦略を地方公共団体や地域スポーツコミッション、
関連企業等と連携し推進して参ります。


▼「スポーツツーリズム需要拡大戦略」及び、
 「スポーツツーリズムに関する国内外マーケティング調査」結果の公表について
http://www.mext.go.jp/sports/b_menu/shingi/019_index/toushin/1402796.htm

横浜商科大学「観光ビジネス実践ワークブック」スポーツツーリズム編監修

文部科学省による平成29年度「専修学校による地域産業中核的人材育成事業」を展開している横浜商科大学の「地域版観光ビジネスフロンティア人材」養成事業において、ワークブック、eラーニング教材のスポーツツーリズム編監修を当機構事務局長の中山が行いました。
横浜商科大学のサイトにて、当該教材やレポートが公開されています。スポーツツーリズムの基礎学習を掲載していますので、是非ご覧ください。

横浜商科大学:地域インバウンド対応のための観光ビジネスフロンティア人材育成
http://www.shodai.ac.jp/inbound/

▼観光ビジネス実践ワークブック―スポーツツーリズム編
http://www.shodai.ac.jp/inbound/sozai/miceworkbook.pdf

▼観光ビジネスガイド「観光ビジネスのフロンティアVol.3」
http://www.shodai.ac.jp/inbound/sozai/business_frontia/index.html
※公開シンポジウムレポート、インタビュー掲載

「第6回スポーツ振興賞」募集開始!(2018/5/15締切)

公益社団法人日本スポーツ健康産業団体連合会と一般社団法人日本スポーツツーリズム推進機構は、スポーツや障がい者スポーツを通じて健康づくりをし、ツーリズムや産業振興、地域振興(まちづくり)に貢献している団体・グループ・企業の活動を顕彰するものです。
応募作品の中からスポーツ振興大賞1点(賞状・トロフィー・副賞20万円)、スポーツ振興賞として6点を表彰する予定です。
表彰は、平成30年7月25日開催の「SPORTEC2018」展示会の席上で行います。
過去に受賞歴、応募された方も大賞受賞者を除いて応募対象となりますので、奮ってご応募ください。

応募締切:平成30年5月15日(火)※当日消印有効

★募集要項(PDF形式)

★募集案内(PDF形式)

★前回の受賞者(PDF形式)

 

第4回「ジャパン・ツーリズム・アワード」3/1~募集開始

ツーリズムEXPOジャパン(主催:公益社団法人日本観光協会、一般社団法人日本旅行業協会(JATA)、
日本政府観光局(JNTO))がツーリズム産業界の発展・拡大に貢献した優れた取り組みを表彰する
第4回「ジャパン・ツーリズム・アワード」を3月1日から募集開始します。

表彰対象は「国内・訪日」「海外」の2領域と各領域の中から「ビジネス」「地域」「メディア」の3部門で募集。
「ビジネス」部門の取組事例には、スポーツツーリズムが例に盛り込まれており、
「地域」部門の応募対象の一つとして、スポーツコミッションなどの組織や団体と指定されており、
両部門の項目にスポーツツーリズム関連の記載があります。

応募方法、詳細については下記WEBサイト、募集パンフレットをご参照ください。

▼ツーリズムEXPOジャパン2018サイト
http://www.t-expo.jp/

▼第4回「ジャパン・ツーリズム・アワード」募集パンフレット
パンフレットはこちら