JSTA : 一般社団法人 日本スポーツツーリズム推進機構

MENU

第1回スポーツツーリズム・サミット in 羽田空港 開催

japansts_logo_ver2017第1回スポーツツーリズム・サミット in 羽田空港
〜空港×スポーツツーリズムが拓く地域活性化〜

◆目 的◆

 2016年11月、日本空港ビルデング株式会社と日本スポーツツーリズム推進機構は、「スポーツツーリズムサミット コアミーティング in 羽田空港」を開催し、世界と日本の各地をつなぐ “Hub & Spork” 空港として、スポーツツーリズムに対して果たすことができる役割と可能性を探りました。このコアミーティングでは、スポーツツーリズムに深くかかわる民間事業者・地方自治体など多くのセクターからの参加を得て、その期待の高さを感じるものでありました。
 このたび、このコアミーティングを受けて、私どもは、より具体的な「ゲートウェイ空港」が果たすことができる役割と可能性を探ることを目的として、「第1回スポーツツーリズム・サミット in 羽田空港」を開催いたします。

◆概  要◆

主 催 日本空港ビルデング株式会社
一般社団法人日本スポーツツーリズム推進機構
日 時 2017年6月30日(金) 15時00分~18時00分
サミット終了後~19時00分 ネットワークセッション
場 所 羽田空港第一旅客ターミナルビル6階 ギャラクシーホール
詳しくはこちら
参加費

【事前申込】一般 3,000円 / JSTA会員 1,500円(法人・自治体・団体会員1口につき1人無料)
【当日受付】一般 4,000円 / JSTA会員 2,000円
≪ネットワークセッション≫
【事前申込】2,000円/人 【当日受付】2,500円/人

※事前申込は6月27日をもって終了しております。参加をご希望の方は、当日会場にお越し頂き、当日受付にて参加費をお支払い下さい。

【プログラム】

開会挨拶 日本空港ビルデング株式会社
 代表取締役副社長執行役員 鈴木 久泰

一般社団法人日本スポーツツーリズム推進機構
 会長 原田 宗彦
基調講演① 蔵持 京治 氏 (観光庁 観光地域振興部観光資源課長)
基調講演② 竹山 史朗 氏 (株式会社モンベル 常務取締役 広報部本部長)
オープニング
アドレス
「羽田と地域をつなぐスポーツツーリズムの未来」
日本空港ビルデング株式会社 常務取締役執行役員
  加藤 勝也
パネル
ディスカッション
●日本空港ビルデング株式会社常務取締役執行役員 加藤 勝也
●長崎県大村市 市長 園田 裕史氏
●(一社)沖縄県サイクルスポーツ振興協会 代表理事 森 豊氏
●株式会社アーチ・ヒーロー北海道 代表取締役 髙橋 幸博氏
●コーディネーター:中山 哲郎(JSTA事務局長)
閉会挨拶 日本空港ビルデング株式会社 常務取締役執行役員
  加藤 勝也

【ネットワークセッション】
サミット終了後、参加者の皆様の交流会を兼ねてネットワークセッションを行いますので、ぜひご参加ください。(会員・一般に関わらず、別途参加費が必要です。)

【参加申込】
事前申込は終了しております。参加をご希望の方は、当日会場にお越しください。ご質問等がございましたら、下記JSTA事務局までお問い合わせ下さい。

●お問い合わせ:JSTA(日本スポーツツーリズム推進機構)事務局
 TEL:03-6441-2045(平日10時-18時)
 メール:info@sporttourism.or.jp
 →「ご所属・お名前」をお送りください。

« 一覧へ戻る

ページの先頭へ戻る

Board Member

  • KNT
  • さいたまスポーツコミッション
  • JTB
  • スポーツコミッション関西
  • ANA
  • 電通
  • 東横INN
  • JAL
  • JTU
  • 日本旅行
  • 日本旅行ヒト・コミュニケーション
  • mizuno